スポンサーリンク
資格

建築科生必見!【建築科生が取るべき目標別おすすめ資格5選】

高校時代資格取得に力を入れ、資格取得が難しいとされた建築科で15種類以上(下位資格も入れると18個以上)の資格を取得した私が、今回は工業高校に通う建築科の皆さんにおすすめの資格トップ5をまとめましたので、解説したいと思います。 ...
反力

応力と反力の違いってなに?それぞれを図式で解説!

今回はTwitterでも質問がありましたので、少し基本に返って応力と反力の違いについて解説したいと思います!     反力とは まず反力ですが、これは荷重に耐えるために支点にかかる力です。   ...
資格

ジュニアマイスター特別表彰を取ろう!工業高校生必見!5つの条件を一つずつ解説

今回はジュニアマイスターについての記事第2弾です。 先回の記事は下のリンクから見ることができます。   ジュニアマイスターには4種類ありました。 ・ジュニアマイスターブロンズ(20点以上30...
スポンサーリンク
力の合成

練習問題をいっぱい解いてマスターしよう!【平行な力の合成 作図解法】問題6問

TwitterのDMにてご依頼がありましたので、今回問題集を作ってみました。 好評ならほかの分野の問題集も作ろうかと考えています。 作ってほしい分野がありましたらTwitterにてご連絡下さい。   ここでは「平行...
M図

単純梁系ラーメン構造に集中荷重!N図Q図M図の描き方を徹底解説!

さて今回は単純梁系ラーメンです。 ラーメン構造で一番よく出てくる分野かもしれません。 しっかりと理解しておきましょう。   今回は記事が長いので、目次から知りたいところへ飛んでいただくのがいいかと思います。...
M図

片持梁系ラーメン構造に集中荷重!N図Q図M図の描き方を徹底解説!

さて今回から、ラーメン構造のN図Q図M図の描き方を解説していきたいと思います。 今回は片持梁系ラーメンです。   この分野を行う前に、まずはN図Q図M図とは何か、片持梁系ラーメンとは何か、また反力の求め方について...
ラーメン構造

3ピン式ラーメン構造 反力の解き方を例題を使って徹底解説!図式解法編

今回は3ピン式のラーメン構造の反力の解き方の図解方法(図式解法)について解説していきたいと思います。 教科書にもあまり詳しく解説されておらず授業でもスルーされることが多い分野ですが、今回はコアなニーズに応えるべく解説していき...
ラーメン構造

3ピン式ラーメン構造 反力の解き方を例題を使って徹底解説!算式解法編

今回は3ピン式のラーメン構造の反力の解き方の計算方法(算式解法)について解説していきたいと思います。 3ピン式のラーメンについては先回の記事で解説しておりますのでそちらでご確認ください。   例題 下の...
ラーメン構造

3ピン式のラーメンとは?「ピン節点」ってなに?分かりやすく特徴を解説!

今回は、ラーメン構造の反力の求方シリーズの途中ではありますが、用語説明を行いたいと思います。   3ピン式ラーメンと言われてすぐにピンとくるでしょうか?   「…あーなんかラーメン構造の中に丸い変なのが入っ...
ラーメン構造

単純梁系ラーメンの反力の解き方を例題で分かりやすく解説!

今回はラーメン構造の反力の求め方第2回ということで、単純梁系ラーメンの反力の求め方を解説していきたいと思います。 ラーメン構造について、また先回の片持梁系ラーメンの反力の求め方については下のリンクの記事を参照ください。 ...
ラーメン構造

片持梁系ラーメンの反力の解き方を例題で分かりやすく解説!

さて今回は片持梁系ラーメンの反力を求めていきたいと思います。   それにあたって片持梁系ラーメンを理解していないといけません。 片持梁系ラーメンについてよくわからない方は以前の記事をご覧ください。 では...
M図

ラーメン構造とは?ラーメン構造の種類3つをしっかり理解しよう!

さて今回からはラーメン構造の分野について考えていきたいと思います。 実は以前に一度ラーメン構造についての記事を書いていたのですが、新たにラーメン構造の分野に入るということで、今回改めて、ラーメン構造について解説していきます。 ...
反力

単純梁に等変分布荷重がかかる場合 反力の解き方を例題を使って解説!

今回は単純梁の反力を求めるシリーズの第4弾です。 単純梁に等変分布荷重がかかった場合の反力の求め方を考えていきましょう。   まず、このような問題を解くにあたり、等変分布荷重が何なのかを理解する必要があります。 こ...
反力

単純梁に等分布荷重がかかる場合 反力の解き方を例題を使って解説!

今回は単純梁の反力を求めるシリーズの第3弾です。 単純梁に等分布荷重がかかった場合の反力の求め方を考えていきましょう。   まず、このような問題を解くにあたり、等分布荷重が何なのかを理解する必要があります。 ...
タイトルとURLをコピーしました